つり倶楽ブログ

つり倶楽部のブログ
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 請戸川鮭釣り! | main | バンブールアーロッドサンプル入荷 >>

利根川を探索!!

こんばんは。めっきり寒くなりましたね。コタツは、もう出しましたか?
我が家は、今日コタツが出ていると思いますが。。。
今回は、利根は、坂東一の川で知られる利根川を探索をしてきました。
釣りは、無しで竿を持たずにバイクで探索!!利根川と言っても長いですから、今回は、皆さんにあまり知られていない、玉村地区から前橋地区の下川団地付近までの探索です。探索のきっかけは、前橋地区(群馬漁業)で冬季管理釣り場のニジマスは、いったいどこへ行ってしまうのか?前橋より下では、川がどのようになっているのか?そんな疑問から探検をはじめました。

まずは、伊勢崎ダストセンター裏の利根川の風景です。
テトラポットがたくさん入っていてまずまずのポイントですよ〜!

この写真は、1枚目のすぐ上の写真です。ちょっと流れが速いかな?

そしてその上です。ここがかなりいいポイントだと思います。中央が浅く、手前が深くて、しかもテトラポットがある好ポイント!!

この写真は、韮川用水路が利根川に合流する場所で簡単に川原に入れますよ。
フライマンにおすすめです。ウエットフライで釣るのに最高のポイントだと思います。
この写真は、下川団地のAコープ前から下を見た写真です。

この写真がAコープ前です。ちょっと流れがはやいかな?

この写真が上を見た写真です。遠くに見えるのが北関東道高速道路です。
このポイントは、いかにもニジマス君たちがたまりそうな場所でしたよ。
今回はこんなところです。自分も知らない場所がたくさんありました。まだまだ知らないポイントが、利根川にはいっぱいあります。来年は、ちょっと本気で利根川を攻めてみたいですね!今は、あくまでも禁漁ですから来年、来年。。。。。。。まだまだいろいろ調べて皆さんの知らないポイントを紹介していきますね!!
好!御、期、待、あれ!
大輔の釣行記 | permalink | comments(3) | -

この記事に対するコメント

そういや今シーズンの利根川を某フライマンがスカパーの撮影で70cm位の虹を上げてましたね。
冬季管釣りの虹だと思うけど、魚体はヒレピンの申し分ない魚でした。一昔前の白川フォレストのカムループスを思い出しました。
場所はやっぱり今回の探索された所より上流の前橋地区でしたけどね。
大雨などで必ず下ってしまうだろうから、穴場なのかも知れませんね。
じょーじ | 2007/11/12 3:32 PM
こんにちは、じょーじさんまたまたコメント有難うございます。前橋地区では、大きい虹鱒の話を聞きますが、玉村は、ノーマークでけっこうお客さんで50センチから60センチの虹鱒を釣った話をしますよ。
掛けたけど取れない魚も数多くいるみたいです。
大輔 | 2007/11/13 10:41 AM
大ちゃん。。。またお腹が大きくなったノウ ^m^
サーフ歩きの釣行せねばダメでないかい!ヾ(∇⌒*)/
それとも釣れない米代の今の時期の釣行などどう(?_?) ^m^

今はマイミノーの本体作りなのよ〜
なかなか前に進まないと言うかやる気が無いと言うか。。。┐('〜`;)┌
また遊びに行くじょ〜 o(∩_∩)o

足クマ | 2007/11/17 12:52 PM
コメントする