つり倶楽ブログ

つり倶楽部のブログ
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2017年サクラマス

親爺の釣行記2017年
黒部川の当選発表から3ケ月いっこうに水の増えない黒部川、水位は1月に大きな放水があったきり全然変化の無い黒部川、3月は解禁日に様子を見に行ったきり・・・・。黒部川は後2カ月で禁漁・・・・涙。
4月1日から秋田解禁、土曜日、日曜日とあって混雑が予想される思い、あえて翌週の火曜日水曜日に予定を立てて
秋田米代川に望みました。
月曜日の夜8時に群馬を出て、翌朝秋田米代到着が朝8時。川の状態は最高!昨年のいろいろ調べたポイントにまず、昨年何本もお世話になったスプリーモロンズ90F当店オリカラを流したみるが反応なし!!同じポイントを再チャレンジ。
今年当店でオリジナルカラーを作成したアルボル110HRを投げ込んだ!

幸運にもなんとか60cmをキャッチ!!この瞬間は、何年経っても何匹釣り上げても足が震えます!!!
しかしアルボルは、大したルアーだ!
夕方は、以前よりグーグルマップで調べていたポイントをチェックしてから、宿で休みました。
翌朝は、寝坊して7時釣り開始!

グーグルマップって凄い!!2日目をゲットです。
やはりヒットルアーは、アルボル100HR当店オリジナルオイカワカラーでヒットです。
アルボルに感謝です。
午後1時群馬に向かって出発です。今回の釣行はトラブルなく無事に自宅に帰れました。
往復約1400舛蓮△舛腓辰反凸譴梁里砲呂海燭┐泙后あとは、黒部川の水が増えるのを待つだけです。
親爺の釣行記 | permalink | comments(0) | -

鮎釣り終盤

9月15日日本海側に鮎釣りです。
今年は、出かける度に雨、雨で思うように釣りができません。
やっと今回の釣行でそこそこ思うようなりました。

20cm〜25cmぐらいの鮎が25匹釣れました。来週は、また台風です。もう終わりかな?・・・!
親爺の釣行記 | permalink | comments(0) | -

親爺の黒部川サクラマス

当店オーナーの親爺です。幸運なことに昨年に続き2年連続で黒部川で釣りをしております。
5月14日15日と黒部川に釣行に行ってきましたが14日水曜日は、ダム放水の為増水で思った釣りができずにいましたが○○川が水の量も良いと情報を聞き黒部川を切り上げ○○川に移動です。着くなりいいサクラマスが出迎えてくれました。

63cm2.9キロと良いコンディションの魚でした。ヒットルアーは、ロンズのシャローエディションの90Fのオレンジ銀でヒットでした。
翌日は、黒部川に戻り再度挑戦です。朝4時に川に行きました有力ポイントは、地元アングラーが一足早く入っていました。黒部の朝は、早いですな!・・・・!自分なりの有力ポイントを攻めましたが、ヒット無し・・・悲しい
夕方上流部に移動すると、毎週顔を会わせる尾張小牧ナンバーの車がすでにいましたがちょっと様子が変で車から降りて話しかけると(写真を撮ってください!)66冑広の立派なサクラマスでした。尾張小牧の方は、そのポイント後に帰って行きました。空を見ると雲は、黒く、風も出てきてまだ4時頃なのに辺りも暗くなってきて、川の水面ぎりぎりをツバメが飛んでいて霧も立ち込めてきて何とも経験したことのない感じで不気味でした。
雨の中つり下り、30分が経った頃突然大きな当たりが来ました!前回のバラシもあったので慎重のやり取り進めました。
ドラグが大きく鳴りなかなか寄りませんどんどん下にくだられて急にテンションが抜けて軽くなってしまいました・・・・あー・・・・痛恨のバラシ・・・ラインを見るとナイロンの20ポンドがルアーの縛り目のダブルクリンチが
跳ねて切れていました。20ポンドが切れるのかな?何とも悔しい1尾でした。黒部川のサクラマスは、手ごわいです。
あと2週間しか時間はありませんが大物をゲットにがんばります。

親爺の釣行記 | permalink | comments(0) | -

作戦会議!

黒部川桜鱒釣りの発表が終わり早速作戦会議をしています。

当店オーナーも当選!3月の解禁からが楽しみです。
今年は、どんなドラマが待ってるかな!
親爺の釣行記 | permalink | comments(0) | -

応募始まる!

いよいよ応募が始まった。

今年で3度目、3度目の正直ってあるのかな〜!

今年こそは、当たりますように!・・・
親爺の釣行記 | permalink | comments(0) | -

秘密の川

こんにちは、オーナーの親爺です。
サクラマスシーズンが大盛り上がりの中秘密の川に4月10日火曜日11日水曜日の2日間の釣行予定で出かけました。
今季は、51センチを釣っていますが、サイズ更新の為燃えていました。
当店サクラマスダービーも盛り上がっておりサクラマス登録が19本となり20本目を釣ってやろうと気合満々で出かけました。
朝より各ポイントを入念に探りましたが、当たり無し・・・・・!
夕方5時頃店よりメールが入りサクラマス情報のメール、六本木氏が52センチをキャッチとの連絡が入り俄然ヤル気が出ましたが、時すでに遅し、5時30分本日は、終了か、もう少し釣ろか・・・・・・・
暗くなるまでやろうと最後のポイントに向いルアーを投げました。
5投ぐらい投げると、突然足元からギラリと、光る魚体が見えました。すかさずルアーを変えてもう一度投げると
またも、ギラリ!もう一度祈る気持ちでキャスト集中力100%カツン!会心のあたりでした。
絶対くると信じて投げたルアーにあたりがあるとなんとも言えない喜びと達成感でいっぱいです。
何度掛けてもこの瞬間は、足がガクガク震えます。これだからサクラマスは、やめられない!

釣り上げるとあたりは暗く、ふと時計を見ると6時20分でした。一時、時間が止まったような感じでなんとも言えない楽しいような緊張した時間を過ごせました。
ヒットルアーは、シュガーミノーの2/3 85ブルージェットグリーンでヒットでした。
メジャーを当てると63センチ3.2キロまずまずのサイズ目標の60UPを手にすることができました。


親爺の釣行記 | permalink | comments(0) | -

サクラマス速報

4月6日山形県にて当店常連さん桐生氏見事サクラマスをゲット!

朝6時30分ごろにヒット!62cm2.8キロ
シュガー2/385Fブルージェットグリーンでヒットお見事です。

幅広の見事なサクラマスでした。
翌日4月7日に親爺こと当店オーナーが釣りました。
63cm3.5キロ幅広のサクラマス!ロシアのシーマを思い出すような見事な魚です。

ヒットルアーは、ソウルズブルースライドIMイチローカラーシルバーパープルバックでゲット!
午後6時にヒット親爺根性の粘り勝ち!お見事です。
親爺の釣行記 | permalink | comments(2) | -

親爺の鮎日誌 〜富山県神通川 新保大橋下流〜

 こんにちは親爺です。
鮎つりFANの皆様はいかがお過ごしでしょうか?
鮎釣りが解禁になる6月以降の多くの川が、ゲリラ豪雨の影響などから良いスタートが切れていない今期です。



8/4(水)のお休みを利用して、鮎つりに出かけてきました。自動車
場所は富山県にあります神通川です。
神通川は、今年一番期待している数少ない有望な河川です。関東近県の数多の河川にも、有望な河川は沢山ありますが、解禁当初から数日を経過すると弾切れ感があります。
そんな中この神通川は、毎年天然遡上と多くの放流に支えられ、例年安定した鮎つりが楽しめます。

それでも先週のことです…
好意にお付き合いをさせていただいている現地の方の情報を得、釣りをしていたのですが、私が橋の名前を聞き間違えてしまった為に、大変難しい鮎つりをしました。
情報では新保大橋といわれていたのですが、私は新婦大橋と聞き違いをしてしまい、大釣りを逃してしまいました。


そんなことで今日はリベンジ(勝手に間違えてリベンジも何もありませんが…汗



新保大橋下流より撮影
神通川 新保大橋下流より


新保大橋の下流部は、傾斜が若干強い瀬肩になっています。(H22.8)
流れはそのまま左岸にぶつかり、流れの芯は左岸側になってゆきます。今回は右岸側よりアプローチです。(左岸・右岸とは、川の下流をみて→が右岸)

右岸側には富山空港の滑走路飛行機があります。
背後から、正面から旅客機が離発着する様子は、最近話題の3Dなど足元にも及びません。9mの鮎竿を天に突き出せば、飛行機に届いてしまうのではないか!?と、冗談のような大迫力が味わえます!!
カメラをいつでもスタンバイして置けばよかったのですが、防水ケースを用意していなかったので、残念ながら撮り逃しです。機会があったら次回こそは…



話を本題に。


正面で竿を起こしているのが親爺です。
今回は右岸より本流脇の馬の背のような地形を釣ってみました。

サイズはビリ鮎から21cm位の間です。
全体の1割位がこのビリ鮎で、囮に使えないこともないのですが、ちょっとペースが落ちる様子なので、循環が大変な場合もあります。
アベレージ15cm〜18cmというのがこのエリアの中心となっていますので、ナイロン仕掛けでは…


水中糸015〜02(メタルだったら005に、付け糸03)
ハナ管周りはハリス06号〜1号、ハナ管6〜6,5、サカサ3号
掛けバリは7号


この目安で良いと思いますヨ
細かい詳細はお店にいらしていただければ、詳しくお伝えできると思います。是非お出かけ下さいグッド(ただいまセール期間中です!



気になる釣果ですが、20匹から70匹という具合でした。(私たちのグループ内)これから盛期となりますから、更に良形の鮎が釣れると思います。
また次回の釣行が楽しみです。!!
親爺の釣行記 | permalink | comments(0) | -

親爺の秘密の川

5月7日GWウィークも終わり一段落して川も水が増え状況がよくなったので出かけました。場所は、秘密の川。。。。。
サクラマスをはじめて早13年、1日で2本釣れました。
一本目は、56cm、2本目は、67cm今期3本と後半になって、
私、親爺絶好調!!

56cmとちょっと小ぶりですが、まずまず!
使用ルアーは、バスディードリフトィチャー100sフルピンク!
ロッドは、エムアイレ92SVこの竿を使うと必ずと言っていいほど釣れる!

2本目67cm3キログットサイズの銀色の巨体!
使用ルアーディオディープフィート90MDSのピンク!
終盤戦も頑張り鱒!
親爺の釣行記 | permalink | comments(0) | -

話を現実に!

こんにちは、親爺です。桜も散りサクラマス釣りも中盤を折り返した時期になってしまいましたね。今期は、全国的に雪が少ないせいか、サクラマスの遡上が少ないように感じます。4月13日月曜日、赤川に行くか、石川県の親爺の秘密の川に行くか迷った結果、北陸方面より天気がくずれる模様、待望の雨が降る予報、迷わず、北陸方面に車を走らせました。午前1時30分ごろに現場に到着2時間ほど車で仮眠をとり午前5時30分より始めました。予報どうり天気は、雨、今期この川は、4回目の釣行、お客さんに良い川だと店で情報を公開していましたが、釣れていないし釣れた現場も見ていないし、説得力がないなーと日頃から思っていました。必ず結果をと思い今回の釣行に挑みました。
雨の中、ひたすらロッドを振り、ルアーを変えポイントを移動し試行錯誤10時間半しましたが、午後4時そろそろタイムリミットだな、店に連絡を入れ、明日は、九頭竜川に移動するから今夜は、泊まると連絡をいれたのが4時5分、ふと、土手を車で走っていると、なんとも臭いポイントがまだ時間も早いしちょっとという気持ちでそのポイントに入って、2投目ミノーが流芯を抜けてそろそろ回収かとそのときドラマが起こりました。足元から見た事もない巨大な銀色の魚体がミノーに!!
ミノーを咥える瞬間が鮮明に見えた!
魚が流芯に入れば多分取れない!迷わずゴリ巻きネットを背中からはずし、
なんとかネットイン!
次の瞬間経験した事のない暴れ方でネットのなかで大暴れちょっと怖かった・・・
待望のサクラマスをゲット!

カメラの電池が無くて携帯の写真で写りが悪くてすいません。
全長72センチ、重量4.5キロ

使用ルアー スミスチェリーブラット90MDピンクゴールド
ロッド   エムアイレ 正影ミノーイング86H



サクラマスの難しさを一番良く知るお客さん下ちゃんからおもわぬプレゼント!


のびのびのフック、皆さん必ずタックルは万全に、フックを交換してもこのとうり
グンニャリ、いつ大物が掛かるかわかりませんよ!
親爺の釣行記 | permalink | comments(2) | -